2010年06月01日

<日本芸術院賞>天皇、皇后両陛下迎え授賞式(毎日新聞)

 日本芸術院賞の授賞式が31日、天皇、皇后両陛下が出席し、日本芸術院(東京都台東区)で行われた。

 66回目となる今回の受賞者は▽洋画の山本文彦(73)▽評論の粟津則雄(82)▽指揮の大野和士(50)▽工芸の武腰敏昭(70)▽書の樽本樹邨(じゅそん)(73)▽建築の北川原温(58)▽文楽の桐竹勘十郎(57)▽長唄の今藤政太郎(74)▽常磐津節の常磐津文字兵衛(48)−−の9氏で、山本、粟津、大野の3氏は恩賜賞も受賞した。両陛下は、授賞式の前に各受賞者から作品などの説明を受けた。午後には、皇居・宮殿で受賞者らを招き、両陛下主催の茶会を催す。

<山田宏氏>参院選比例代表に立候補へ 杉並区長を辞職(毎日新聞)
<岡本倶楽部>出資法違反容疑で捜索へ(毎日新聞)
<日本記者クラブ賞>梅津時比古記者に賞状(毎日新聞)
岡本倶楽部 系列ホテル11カ所など捜索 出資法違反容疑(毎日新聞)
戻ってきた、二番底の恐怖(Business Media 誠)
posted by ドシダ セイジ at 12:42| Comment(20) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

法廷で精神鑑定、結果をプレゼン 母遺体放置・詰問の父殺害(産経新聞)

【裁判員 大阪地裁】

 大阪市住之江区で昨年5月、母親の遺体を放置していたことを詰問した父親を殺害したなどとして、殺人と死体遺棄の罪に問われた無職、辻田吉広被告(41)の裁判員裁判の第2回公判が19日、大阪地裁(杉田宗久裁判長)であった。前回公判の被告人質問に同席して精神鑑定を行った鑑定医がスクリーンを使って、鑑定結果を“プレゼンテーション”した。

 鑑定医はまず、精神障害について「アスペルガー症候群の可能性が高い」と指摘。その上で、被告人質問での返答などから「極限状態に陥ったことに精神障害が影響しているが、犯行は父親への感情を行動に移したものだった」と分析し、「精神障害が犯行に影響を与えたが、著しいものではなかった」と裁判員らに説明した。

【関連記事】
裁判員選任手続き〜公判 平易・迅速 課題は専門知識
耳が不自由な裁判員に筆記で対応  奈良地裁
「人質司法」「調書裁判」欠点克服の契機
裁判員制度 守秘義務、対象事件 見直し論高まる
「いい経験」意識変わった 法律考える機会に 審理尽くせたか…不安も
中国が優等生路線に?

臨場感あふれるお客様の生の声をホームページで紹介 ユーザーとともに広げるバリ取りの効率化・コスト削減
四国から東、大雨警戒を=西日本では土砂災害も―気象庁(時事通信)
鳩山首相「ぶら下がりより記者会見を活用したい」(産経新聞)
世襲批判も払拭する 青木幹雄氏後継の一彦氏(産経新聞)
宇宙から帰還の「神秘の種」芽吹く 若田さんと無重力の旅「山高神代桜」(産経新聞)
posted by ドシダ セイジ at 22:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

公園トイレのマンホール内に遺体…新潟・上越(読売新聞)

 19日午前11時15分頃、新潟県上越市稲田の上稲田公園で、トイレのマンホール内に遺体があるのを便のくみ取り作業をしていた清掃業者が発見し、上越署に通報した。

 県警によると、遺体は長袖のような服を着ており、前のめりの状態で見つかった。県警は遺体を引き上げて身元や外傷の有無などを調べる。

 マンホールは、直径約30センチ。公園を管理する上越市によると、くみ取り作業は昨年8月から行われていなかった。

 現場はJR高田駅から約2キロの住宅街にある公園。

“禁酒法”現代版?WHO、規制強化声明採択へ(読売新聞)
<もんじゅ>排気モニター故障で警報 環境には影響なし(毎日新聞)
貿易代行会社社長ら逮捕=ハイエース盗難事件―兵庫県警(時事通信)
<カキツバタ>雨に映える紫2万5000株 京都・大田神社(毎日新聞)
プラネタリウム楽しみ=一時帰国の山崎さんが会見(時事通信)
posted by ドシダ セイジ at 04:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。